不動産投資 トラブルなど一覧

重要事項調査報告書とは?不動産投資のトラブルを大家が防ぐために

ぜひ気を付けたい!中古マンションには、重要事項調査報告書が必ずあります。これは、マンションの経年変化が一目でわかる大切なもので、病院で言えば医師が書くカルテのようなものと考えてよいでしょう。中古マンションを購入する際は、重要事項調査報告書をぜひ参照して経緯をつかむことが大切です。詳しくは内容をチェック!

不動産投資で問題なく運営する!家賃滞納について大家が知るべき知識は?

家賃の未回収は致命的!家賃回収は、結構 重労働と聞きます。入居者も、払えるのでしたら、とっくに払っていると思います。これをなんとか支払ってもらうには...?保証会社を使うのも一つの手ですが、何とか未回収を防ぐにはどうしたら良いのでしょうか?基本的な考え方を書いてみました。

不動産投資トラブルで大家が困る!認知症の入居者で問題発生したら?

高齢者の入居者が大トラブルを起こした事例!ご高齢の女性が認知症となり、住宅の近隣でトラブルを次々起こすようになってしまいました。退去してもらいたくとも、保証人は実質 いなくなってしまっていたりする場合、どうすべきでしょうか?1例を挙げて、対策について詳しく考えてみます。

マンションの空室対策について。壁・床・内装など清掃で空室回避する

不動産物件の内装が重要!両面テープやメンディングテープ(ニチバンのセロテープはダメ!)を工夫したり『粘着グミ』を提供するなど。マンション内の小物やフローリングなども配慮して、長く痛まず使えるとコストダウンが出来ます!壁面や床にも『ツカエル』アイディアを書いてみました!

不動産投資の体験談。初心者の私が2室目のマンションを購入した時の話

おとり物件が出た!?2室目購入のケースですが、最初の候補であったマンションの『おとり物件』疑惑。そして、入居者がすぐに退去。また、マンション室内で、複数トラブルが発生していました。 ちょっと困ったことになりました。その時、どうやって切り抜けたか?詳しく書きました。